ホーム > よくある質問 > 証明 > 市税関係の証明書(所得証明など)が必要なとき

2012年11月19日更新

市税関係の証明書(所得証明など)が必要なとき

窓口
市民課1番窓口
各市民窓口事務所
概要
課税(所得)証明、固定資産課税台帳登録事項等証明、納税証明、軽自動車税(車検用)納税証明があります。
必要なもの
  • 窓口に来る人の本人確認書類(運転免許証など、官公庁発行の写真付き身分証明の場合は1点、健康保険証などの場合は2点が必要です。)
  • 代理人(同じ世帯の人を除く)が請求する場合は、委任状と代理人の身分を証明するもの(免許証・パスポートなど)が必要。
  • 会社の証明書を請求する場合、代表者印のある委任状が必要。
  • 軽自動車税請求時は、車検証の写し。
その他
郵送でも取り寄せることができます(郵送による請求方法はこちら
本庁窓口にお越しの際は、市民課窓口混雑予想カレンダーを参考にして下さい。
費用等
所得(課税)証明 1件 200円
土地・家屋の証明 1筆、1棟につき 200円
納税証明 1件200円
車検用納税証明 無料
お問い合わせ
関連項目
 

このページに関するお問い合わせ先

市民福祉部市民課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4723
FAX:055-934-1672
E-mail:koseki-juki@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る