ホーム > よくある質問 > 税金 > 固定資産課税台帳の閲覧

2016年7月5日更新

固定資産課税台帳の閲覧

窓口
資産税課
概要
固定資産税の納税義務者や借地借家権者またはその委任か同意を受けた人は、固定資産税課税台帳を閲覧できます。(「沼津市固定資産税課税台帳兼名寄帳」をお渡しします。)
  • ※借地借家権者は、対価を支払っている部分についてのみ閲覧できます。
  閲覧
見ることができる資料
  • 固定資産課税台帳(「沼津市固定資産税課税台帳兼名寄帳」)
    (自己の資産または、賃借権者、地上権者その他使用又は収益を目的とする権利を有償で有する者の権利の目的である土地、家屋)
見ることができる人
  • 納税義務者
  • 賃借権者、地上権者その他使用又は収益を目的とする権利を有償で有する者
  • 納税管理人
  • 納税義務者の同居親族
  • 死亡した納税義務者の相続人
  • 納税義務者等(1.3.4.5.の人)から委任されている人
見ることができる期間 年度の初日から通年(8:30〜17:15、ただし、市の休日を除く)
  • ※市の休日=土、日曜、祝日、12/29〜1/3
見ることができる場所
(申請窓口)
市役所2階 資産税課
(戸田地区の資産は、戸田市民窓口事務所でも可)
見ることができる資料の内容
  • 名寄帳(ただし、借地、借家人は、関係する資産のみ)
(共通)所有者氏名・住所・固定資産税額・都市計画税額
(土地)所在地番・地目・地積・評価額・課税標準額
(家屋)所在地番・家屋番号・建物の種類・構造・床面積・評価額
(償却)資産の種類・数量・価格
必要なもの
  • 固定資産税課税台帳閲覧・縦覧申請書
  • 閲覧する人の身分を証明するもの(免許証等)
  • 法人の代表者本人である場合は代表者印
  • 委任されている人の場合は、委任状(法人の場合は代表者印のある委任状)
  • 被相続人と同居していなかった相続人の場合は、相続人であることがわかる戸籍謄本等
  • 賃借権者、地上権者その他使用又は収益を目的とする権利を有償で有する人の場合は、売買契約書等権利異動のわかる書類、賃貸契約書、賃借料の支払いがわかる書類(領収書等)
    ※委任状の委任者氏名は自筆によることとします。
郵送について
住所が市外等で、市役所に来ることが難しいという方は、郵送で、ご自分の資産が載った固定資産課税台帳の閲覧を申請することができます。(「沼津市固定資産税課税台帳兼名寄帳」をお送りします。)
  • 必要書類
  • 固定資産課税台帳閲覧・縦覧申請書(申請書が手元にない方は、白紙に、「住所」、「氏名(法人の代表者本人である場合は代表者印)」、「生年月日」を記入し、「固定資産課税台帳の閲覧を申請します。」と書いて申請していただいても結構です。)
  • 閲覧する人の身分を証明するもの(免許証等)のコピー
    ・法人の代表者本人である場合は代表者印
    ・委任されている人の場合は、委任状(法人の場合は代表者印のある委任状)
    ・賃借権者、地上権者その他使用又は収益を目的とする権利を有償で有する人の場合は、売買契約書等権利異動のわかる書類、賃貸契約書、賃借料の支払いがわかる書類(領収書等)のコピー
    ※委任状の委任者氏名は自筆によることとします。
  • 切手の貼ってある返信用封筒
費用等
無料
お問い合わせ
関連項目
  • 申請書送付先
    〒410−8601
    沼津市御幸町16−1
    沼津市役所 財務部資産税課

このページに関するお問い合わせ先

財務部資産税課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4737
FAX:055-932-1822
E-mail:sisanzei@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る