キーワード検索
  • メルぬま!沼津市メールマガジン
  • NUMAZUウェディング 夫婦の記念日祝福サービス開始
  • 金冠山 必見!沼津の新たな魅力
  • カウンターで寿司食いねェin沼津
  • 沼津から見た富士山
  • イベント
  • フォト&ムービー
  • ライブカメラ
  • パンフレットダウンロード
  • 燦々ぬまづ大使
  • ぬまづ燦々レディー
  • リンク
  • お問い合わせ
  • 携帯サイト

沼津のブランド「沼津ひもの」


伊勢丹浦和店で販売される沼津加工の干物
 全国一の生産量を誇(ほこ)る沼津のあじのひものは、大正初期から生産されていました。
 魚の多い駿河湾、低い湿度、少ない雨、強い西風などの条件に恵まれたこと、生産者の皆さんがたゆまぬ努力をしてきたことで、現在の地位を築きました。
 今では材料になるアジも、国内産・外国産さまざまですが、長い歴史に育てられた技術や味付けで日本一の地位を守っています。

「沼津ひもの」が地域団体商標登録として認証される

 平成19年年4月に「商標法の一部を改正する法律」が施行され、地域団体商標登録制度がスタートするなか、沼津魚仲買商協同組合と静浦ひもの協同組合とで、昨年7月に特許庁へ商標登録の申請をしていた「沼津ひもの」が、8月24日、地域団体商標として認証されました。
 これにより「沼津ひもの」が沼津の地域ブランドとして、全国に向けてより一層情報発信することが出来ます。

関連情報

ページトップへ
Copyright(C) City of Numazu,All rights reserved.