ホーム > 市民のみなさんへ > 沼津市教育委員会 > 沼津市教育基本構想

2017年4月1日更新

沼津市教育基本構想

  社会の仕組みや様子が大きく変わり、地方分権や規制緩和が進む中で、地方の主体性を発揮していくことがますます重要になってきています。

 沼津市では、今までも隣接校選択制や言語教育推進事業、市立沼津高等学校における中高一貫教育や各学校における創意工夫を生かした取組を支援する事業など、特色ある教育施策に取り組んできましたが、今後も、生涯学習全般にわたる独自の教育理念を持って、より一層主体的に施策を展開することが求められています。

 そこで、沼津市教育委員会では、これからの沼津の教育の方向性を明確に示し、教育施策を総合的に進めていくための指針を策定することとし、沼津市教育推進会議の設置、審議を経て、「沼津市教育基本構想」を策定しました。

 この基本構想では、大きな志やビジョンをもつ、「夢ある人」が沼津市に育つことを目的としています。
 また、東日本大震災のような想定を超える自然災害や法制度の改変、本市の新たな教育施策の実施などにあわせ、一部改訂を行っています。

 なお、この基本構想に示された理念の具現化を図るために、基本構想に基づく具体的な施策を実施していくものとして、「沼津市教育基本構想実施計画」を作成しています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Reader(無料)が必要です。お持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会事務局教育企画課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4821
FAX:055-931-8977
E-mail:kyouiku-ki@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る