ホーム > 市民のみなさんへ > 施設案内 > 沼津市明治史料館 > 平成29年度第2回企画展 「生誕100年 戦火に散った考古学者 江藤千萬樹(えとうちまき)」

2017年12月6日更新

平成29年度第2回企画展 「生誕100年 戦火に散った考古学者 江藤千萬樹(えとうちまき)」

生誕100年 戦火に散った考古学者 江藤千萬樹(えとうちまき)

 沼津にゆかりがあり、今年生誕100年を迎える江藤千萬樹について紹介する企画展です。江藤は考古学に情熱を燃やし、沼津周辺の北伊豆を中心に盛んに発掘調査・研究を行いました。その成果は、現代の私たちが見ても目を見張るものがあります。しかし時代の波には逆らえず、若くして戦死してしまいました。今回の企画展では、日本の考古学が発展しはじめた時期を、江藤千萬樹というひとりの若者がどのように生きたのかご紹介します。あわせて考古学の持つロマンを感じていただけたらと思います。ぜひご来館ください。

期間
平成29年12月9日(土)〜平成30年2月25日(日)
場所
明治史料館3階展示室
関連事業

【1】歴史講演会「江藤千萬樹の人と学問」
講師:設楽博己氏(東京大学大学院教授)
日時:平成30年2月4日(日)13時30分開場 14時開演
会場:明治史料館2階講座室
定員:60名(要申込、先着順)

【2】体験講座「土器の拓本をとってみよう!」
日時:平成29年12月23日(土) 10時〜11時30分、 平成30年1月20日(土) 13時30分〜15時
会場:明治史料館2階講座室
定員:各回20名(要申込、先着順) ※1人1回限り
対象:小学生以上
※参加無料。材料・道具はこちらで用意します。
墨を使いますので、汚れてもよい服装でお越しください。

【3】ギャラリートーク
日時:12月16日(土)、1月20日(土)、2月17日(土)
いずれも11時から
会場:3階展示室
※申込・参加料は不要。ただし観覧料がかかります。

【1】、【2】の申込 平成29年12月9日(土)9時から電話または直接明治史料館まで 明治史料館(TEL:055-923-3335)
期間中の休館日
12月11・18・25・28〜31日、1月1〜3・9・15・22・29・31日、2月5・13・19日

このページに関するお問い合わせ先

沼津市明治史料館

〒410-0051 沼津市西熊堂372-1
TEL:055-923-3335
FAX:055-925-3018
E-mail:cul-meiji@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る