ホーム > 市民のみなさんへ > 環境 > 県民運動ふじのくにエコチャレンジ

2017年4月1日更新

県民運動ふじのくにエコチャレンジ

「ふじのくにエコチャレンジ」は、平成23年3月に策定された「ふじのくに地球温暖化対策実行計画(静岡県地球温暖化対策地域推進計画)」における温室効果ガスの削減目標(2020年度における県内からの排出を1990年度比25%削減)達成のための具体的な施策の一つとして、平成23年度からスタートした温暖化防止のための県民運動です。 静岡県、県内市町、事業者団体、事業者、市民団体等が中心となり、運動を進めています。 平成28年度は、沼津市として「ふじのくにエコチャレンジ実行委員会」へ参加するとともに、「TRY」「BANK」「CHECK」「KIDs」の4つの事業を推進しています。

ふじのくにエコチャレンジTRY(トライ)

温室効果ガス削減につながるエコ取り組み目標を自由に「約束」として設定、その取組み状況をご報告いただく事業です。様々なチームサポートや、ユニークな取組みの表彰も行っています。

※2015年は、755チーム・95,457人参加

ふじのくにエコチャレンジBANK(バンク)

夏期・冬期の電気・ガスの使用量が「前年同月」より、または「世帯人数別県標準家庭の値」(家庭のみ)より少ない検針票をご提出いただく事業です。参加者には抽選でエコグッズ等をプレゼントします。

※2015年は、3,667件応募

ふじのくにエコチャレンジCHECK(チェック)

ふじのくにエコチャレンジCHECK(チェック)イメージ

5項目のエコライフの取り組みをチェックできるCHECKシートを使い、CO2削減量や節約金額を「見える化」することにより、県民の気軽な取り組みの実践や継続を促す事業です。

※2015年は、4,289人参加

ふじのくにエコチャレンジKIDs(キッズ)

自転車発電体験やごみ分別ゲーム等を通して、子どもたちにエコ生活を考え実行してもらう事業です。 沼津市では、「アース・キッズ」事業として、市内小学校を対象に実施しています。

※2015年は、87校・5,551人参加

このページに関するお問い合わせ先

生活環境部環境政策課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4741
FAX:055-934-3045
E-mail:kankyo@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る