ホーム > 市民のみなさんへ > 「バイシクルピット」マーク策定に係るデザインコンペティションを実施します

2016年12月7日更新

「バイシクルピット」マーク策定に係るデザインコンペティションを実施します

 狩野川周辺サイクル事業推進協議会(事務局:沼津市企画部政策企画課)では、自転車を快適に使える環境整備やまちづくり、自転車利用者の誘客による地域振興・観光振興を目的に、自転車利用者に自転車修理工具等の貸出や休憩場所の提供等のサービスを提供する「バイシクルピット」を構成市町域内に複数設置する予定です。
 バイシクルピットとは、事業者等が、自らの店舗等のスペースを用いて自転車利用者に自転車修理工具や空気入れの貸出や休憩場所の提供等のサービスを提供するものであり、本協議会からバイシクルピットとして登録を受けた施設をいいます。本協議会では構成市町域内で今後150箇所の登録・設置を目指しています。
 バイシクルピットは、サイクリストの休憩場所として一目で判別できるものとする必要があるため、バイシクルピットに掲げるマークを策定するものとし、広く親しまれるマークとするため、デザインを公募し策定します。
 バイシクルピットは、本協議会構成市町(沼津市、伊豆市、伊豆の国市、函南町)の域内において、今後数年で150か所の認定を目標としており、将来的には伊豆を始め、静岡県東部に広めていく構想です。バイシクルピットは、商店、カフェ、飲食店、ガソリンスタンド、公共的施設の他、個人宅まで幅広く想定しており、今回策定するマークは、これらバイシクルピットの目立つ場所に掲げられるものです。本コンペティションはプロ・アマ問わず参加できますので、ぜひご応募ください。

●本コンペティションは、静岡県東部地域スポーツ産業振興協議会(E-Spo)との共催により実施します。

 E-Spoは、民間企業や産業支援機関、行政などが会員となり、スポーツツーリズム商品の開発やスポーツ合宿、スポーツイベントの誘致など、新たなスポーツ関連産業を創出することで地域経済の活性化を目指し、2014年1月に設立されました。
  本コンペティションへの関わりについては、E-Spoサイクルスポーツプロジェクトチーム(ミッション:「富士山や伊豆の温泉、景色や自然・文化を「自転車」で楽しんでもらう地域づくり」)が中心となります。

E-Spo公式サイト
(外部リンク)

資料ダウンロード

謝礼等

参加要領に示す評価基準に基づき、最高得点を獲得した案を特賞として選定し、他、得点順に5案を入賞として選定する。

  • 特賞(採用案対価)  金50,000円(消費税及び地方消費税を含む)
  • 入賞(5案、謝礼)  各金10,000円

スケジュール

内 容 期 間
応募期間 平成28年12月1日(木)〜平成29年1月16日(月)
(Eメール添付データ提出)
質問受付・回答 平成28年12月26日(月)質問受付期限(Eメール受付)
平成28年12月28日(水)までに回答公表(沼津市公式サイト公募ページ)
選考会(書類選考) 平成29年1月19日(木)(予定)
選定結果の通知 平成29年1月23日(月)(予定)
(入賞者へEメール連絡)
選定結果公表 平成29年2月初旬(沼津市公式サイト公募ページ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Reader(無料)が必要です。お持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

このページに関するお問い合わせ先

企画部政策企画課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4798
FAX:055-934-5011
E-mail:kikaku@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る