ここから本文です。

相続登記はお済ですか?

2017年11月28日更新

 土地や建物の不動産を所有していた方が亡くなられた場合には、相続による所有権移転の登記を行う必要があります。
 相続した不動産について相続登記を永年放置しておくと、その間にさらに相続が発生して権利関係が複雑化し、不動産の利用や処分が困難になるなど、思わぬ不利益を受けることがあります。
 また、所有者の把握が困難となり、適切な管理がされていない空き家を増加させる大きな要因の一つでもあるとの指摘もされています。
 自分の権利を大切にするとともに、次世代の子どもたちのために、未来につながる相続登記をしましょう。

相続に関する登記のご相談は下記へお問い合わせください

このページに関するお問い合わせ先

財務部資産税課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4737
ファクス:055-932-1822
メールアドレス:sisanzei@city.numazu.lg.jp

Copyright ® Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る