ホーム > 市政情報 > 公共施設の最適化に向けた取組み

2017年3月24日更新

公共施設の最適化に向けた取組み

 本市では、全ての公共施設等の現状を把握・分析するとともに、今後の需要変化に応じた必要な市民サービスを、より良い形で提供できるよう維持しつつ、公共施設等の最適化に取り組み、これらにかかる中長期的な経費を軽減・平準化するための基本的な方針や手法を示す「沼津市公共施設マネジメント計画(公共施設等総合管理計画となるもの)」を策定し、公共施設等の最適化に取り組んでいます。

公共施設マネジメントについて

公共施設マネジメントの取り組みについて

公共施設マネジメント計画策定審議会について

本審議会は、市長の諮問に応じ、公共施設マネジメント計画の策定に関する重要事項を調査審議し、市長に答申を行います。

今後の進め方について

 公共施設マネジメント計画を市民のみなさまに広く周知するとともに、本計画を推進するための実施体制の構築や進捗管理指標の整理、施設情報の更新、個別施設計画の作成を進めてまいります。

※このページは随時更新しますので、お気づきの点やご意見等がありましたら、お気軽に下記の問い合わせ先へご連絡ください。

このページに関するお問い合わせ先

財務部資産活用課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4884
FAX:055-931-8892
E-mail:sisankatuyou@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る