ホーム > 市政情報 > 「愛鷹スマートインターチェンジ」平成28年3月19日(土)15時に開通します!

2016年1月22日更新

「愛鷹スマートインターチェンジ」平成28年3月19日(土)15時に開通します!

 沼津市(市長 栗原裕康)と、中日本高速道路株式会社東京支社(支社長 高松隆久)が整備を進めてきた東名高速道路 愛鷹(あしたか)スマートインターチェンジについて、1月21日(木)に地区協議会を開催し、3月19日(土)15時に開通することを決定しました。

愛鷹スマートインターチェンジの概要

    設置場所 静岡県 沼津市 宮本 地内
    (東名高速道路愛鷹パーキングエリア(沼津IC〜富士IC間))
    事業主体 沼津市、中日本高速道路株式会社
    利用時間 24時間利用可能
    出入方向 全方向利用可能(東京方面、名古屋方面)
    対象車種 ETC搭載車の全車種(12m以下)
    主なアクセス道路 市道0105号線(国道1号「市立病院南」交差点を北上)
  • 愛鷹スマートインターチェンジの詳細はこちら

特徴

  • 愛鷹スマートインターチェンジはETC専用で、高速自動車国道 第一東海自動車道(東名高速道路)における、沼津市初のスマートインターチェンジです。
  • 沼津インターチェンジと富士インターチェンジの間に存在する愛鷹パーキングエリアに接続されます。
  • 愛鷹スマートインターチェンジの開通により、東名高速道路へのアクセス性が向上することにより、様々な効果が期待されます。

期待される効果

  • 防災拠点へのアクセス性向上による緊急活動の支援
  • 高速道路へのアクセス性向上による産業支援
  • 周辺地域からの救命センターへの搬送時間短縮と定時性の確保
  • 新たな玄関口による観光振興

このページに関するお問い合わせ先

建設部道路建設課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4776
FAX:055-934-4782
E-mail:douro@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る