ここから本文です。

セミナー『BCP(事業継続計画)の実行性を向上させる施設・建築物の事前対策について』を開催します

2019年7月5日更新

BCP(事業継続計画)の策定については、大企業を中心に進んでおりますが、中小企業においては、人材や知識の不足から策定が遅れているのが現状です。
ついては、市内中小企業の経営者等を対象に、以下のセミナーを開催し、BCPの必要性を周知し、策定に向けた支援を実施いたします。ぜひ御参加ください。

日時
第1回目 令和元年8月9日(金曜日)  19時~21時
第2回目 令和元年8月27日(火曜日) 19時~21時
※第1回目と第2回目で同一の内容です。
ところ
プラサ ヴェルデ402会議室(沼津市大手町1-1-4)
講師
STF 森 清正 氏
受講料
無料
定員
50人(先着順)
内容
  • 東日本大震災で被災した施設や建物、設備等の被災状況及び事業再開への影響
  • 施設、建物について事前対策を行う場合に確認すべき場所・ポイント
  • 被災後の施設、建物の損害状況確認方法
  • 沼津市建設事業協同組合の組合員企業が個別で実施してきた震災対策
特典
参加いただいた企業の中から各回1社、外観法による施設状況調査および簡易版BCP策定支援(もしくは策定済BCPの評価)を無料にて進呈します。
申込方法
参加申し込みフォームか電話にてお申し込みください。
申込期限
第1回目 8月8日(木曜日)まで
第2回目 8月26日(月曜日)まで

このページに関するお問い合わせ先

産業振興部商工振興課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4744
ファクス:055-933-1412
メールアドレス:syouko@city.numazu.lg.jp

Copyright ® Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る