ここから本文です。

5月7日から5月17日までの沼津港エリアの休業要請延長に基づく支援金の支給について【申請受付終了】

2020年6月1日更新

各事業者の皆さまには、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴う、休業要請にご協力いただき、ありがとうございます。
申請受付は令和2年5月31日(日曜日)(当日消印有効)をもって終了しました。

沼津市の休業要請に応じ、沼津港エリアの店舗を経営する中小企業者(※1)に支援金を支給します。
(※1)中小企業者…中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する中小企業者をいう。

協力金の対象者

以下のすべての要件に該当する事業者

  • (1)沼津港エリア(千本港町、春日町、蓼原町の区域内)で飲食店または、主に観光客を対象にした小売業(観光客対象のみやげ物販売)、水族館、遊戯場、遊覧船業を営む中小企業者。
  • (2)市の休業要請に応じて、令和2年5月7日(木曜日)から5月17日(日曜日)までの全ての期間、(1)に規定する事業を実施する全ての店舗を休業すること。
    ※休業要請の対象となる店舗を複数経営している場合は、全ての店舗を休業した場合が対象となります。
  • (3)市内において令和2年4月16日以前から継続して同一事業を営んでいること。
  • (4) 沼津市暴力団排除条例(平成24年条例第22号)第2条第2号に規定する暴力団員等又は同条第1号に規定する暴力団若しくは暴力団員等と密接な関係を有しないこと。
  • (5) 静岡県に対し、(2)に規定する期間の休業に対する新型コロナウイルス感染症の拡大防止を趣旨とした協力金の申請を、その協力金の受付期間中に行っていないこと。

支給額

1事業者あたり50万円
(複数の店舗がある場合も、1事業者あたり50万円です。)

申請手続

申請受付期間

令和2年5月18日(月曜日)~令和2年5月31日(日曜日)
※先着順ではないので、受付期間に余裕をもって申請をしてください。

申請方法

郵送による申請(簡易書留に限る)
送付先:〒410-8601 沼津市御幸町16-1 沼津市役所商工振興課 宛
※令和2年5月31日(日曜日)の消印有効

窓口による申請受付 令和2年5月18日(月曜日)~令和2年5月31日(日曜日) 9時30分~16時30分(土曜日・日曜日も含む)
沼津市民文化センター2階 第2練習室  (沼津市御幸町15-1)

申請に必要な書類 ※必ず記入例をご確認してからご記入ください。

  • ※すでに「沼津市新型コロナウイルス感染症拡大防止休業要請に係る協力金」「沼津市新型コロナウイルス感染症対策中小企業者応援給付金」を申請している方は、(3)、(4)、(6)の書類を省略することができます。

注意事項

  • 静岡県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金(第2期)と併用はできません。
  • 分からないことがございましたらお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ先

産業振興部商工振興課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4748
ファクス:055-933-1412
メールアドレス:syouko@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る