ここから本文です。

テレワーク対応リフォーム補助制度

2020年12月11日更新

静岡県では、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、「新しい生活様式」の定着を図るため、 既存住宅におけるテレワークを始めとした「新しい生活様式」に対応したリフォーム工事に係る経費(消費税含む)に対して、その費用の一部を補助します。

補助対象者

個人であって県内の既存住宅に対し、テレワークを行うための環境整備を目的として、修繕又は模様替等の工事を実施する居住者又は居住予定者(工事後、速やかに居住する予定の者も含みます。)です。
なお、既存住宅の所有者、賃借人、2親等以内の親族の方が申請することができます。

補助対象住宅

戸建て住宅、併用住宅(住宅部分のみ)、共同住宅(専用部分のみ)又は長屋等であって、賃貸住宅の場合は、所有者から工事の同意を得た方に限ります。

その他の条件

  • 県内に本店又は支店、営業所を有する建設業者等が施工するものであること
  • 補助対象工事において、国、県、市町その他団体の補助金の交付を受けていない、又は受ける予定のない工事であること
  • 交付決定の通知を受けた日以降に着手し、令和3年3月15日までに実績報告書の提出が可能な工事であること
  • 関係する法令等を遵守して行う工事であること

申請受付期間

令和2年11月30日(月曜日)~令和3年2月26日(金曜日)必着 (郵送での受付)

  • ※申請受付は先着順。予算(1億6,700万円)がなくなり次第、終了となります。
    工事着手後の申請は受付できません。

補助対象工事

補助対象工事詳細
テレワーク対応
リフォーム(必須)
新たなライフスタイル
対応リフォーム
しずおか優良木材等
補助加算
<デスクタイプ>
室内空間の一角にテレワークを行うためのデスク等を新たに設置する工事 <個室タイプ>
他の室内空間と壁や扉等で仕切られるテレワークスペースを新たに設置する工事
  • 感染予防のための設置や内装の変更などの工事
  • 快適な住環境となる省エネや内装の木質化工事
  • 家事や子育てなどの負担軽減となる工事 など
しずおか優良木材等を床・壁等の仕上げ材に10平方メートル以上使用する工事

補助金額

補助対象工事費用(消費税込)の2分の1以内で、最大35万円/戸
ただし、算出された補助金額に1,000円未満の端数が生じた場合にはこれを切り捨てます。

詳細については、静岡県ホームページをご確認ください。

このページに関するお問い合わせ先

産業振興部商工振興課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4749
ファクス:055-933-1412
メールアドレス:syouko@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る