音声で読み上げる

文字の大きさ

  • 小
  • 標準
  • 大

色合い

  • 標準
  • 青背景に黄色
  • 黄色背景に黒
  • 黒背景に黄色
  • 沼津市トップ

ぬまづの宝100選

No.40 赤野観音堂

沼津新八景のひとつに数えられ、市内では数少ない江戸前期の建築様式を示す建物で、市指定有形文化財となっています。木造茅葺きのこのお堂は、左甚五郎がわら人形に手伝わせて一夜のうちに造ったという、わら人形伝説も伝えられています。
境内には、大カヤの木があり、市指定天然記念物となっています。

名称
赤野観音堂(あけのかんのんどう)
所在地
沼津市柳沢(愛鷹シックスハンドレットクラブより南下し、新東名高速道路上の架道橋を越える)

ぬまづの宝100選 リスト

TO TOP