音声で読み上げる

文字の大きさ

  • 小
  • 標準
  • 大

色合い

  • 標準
  • 青背景に黄色
  • 黄色背景に黒
  • 黒背景に黄色
  • 沼津市トップ

ぬまづの宝100選

No.45 興国寺城跡

戦国時代に関東一円を支配した後北条氏の祖である北条早雲の旗揚げの城です。
北条早雲は、初め伊勢新九郎盛時と称し、駿河の今川氏に身を寄せていました。今川氏の家督争いによる内紛を鎮めた功により、1488年頃、富士下方12郷を与えられ、興国寺城主となりました。現在、本市により整備が進められています。国指定史跡となっています。

名称
興国寺城跡(こうこくじじょうあと)
所在地
沼津市根古屋428

ぬまづの宝100選 リスト

TO TOP