音声で読み上げる

文字の大きさ

  • 小
  • 標準
  • 大

色合い

  • 標準
  • 青背景に黄色
  • 黄色背景に黒
  • 黒背景に黄色
  • 沼津市トップ

ぬまづの宝100選

No.57 禅長寺

源頼政の妻、菖蒲御前が源頼政と子仲綱の遺骨を持って禅長寺に出家し、潜んだという伝説から頼政堂が建てられました。市内唯一の典型的な禅宗式仏殿建築です。
平成12年、市指定有形文化財。本尊は市指定有形文化財の阿弥陀如来立像。

名称
禅長寺(ぜんちょうじ)
所在地
沼津市西浦河内396-2

ぬまづの宝100選 リスト

TO TOP