ここから本文です。

市職員の新型コロナウイルス感染についての市長メッセージ

2020年12月5日更新

本市をはじめ、全国的に新型コロナウイルス感染症が拡大している中、市民の皆様や事業者の皆様には、日頃から感染拡大防止への取組に多大なるご協力をいただき、心から感謝申し上げます。
こうした中、本日(12月5日) 、本市水道部職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
感染が確認された職員につきましては、窓口業務等に従事していないことを確認しており、現在、保健所により感染ルートや濃厚接触者の特定が進められておりますが、 水道部には濃厚接触者はおりません。
市では、これまでも、三密の回避のほか、マスクの着用、手洗いの励行など基本的な感染対策を図り、業務を行ってきたところでありますが、 今後も、職員一人ひとりが、「うつらない」「うつさない」という意識を高め、市施設の消毒や換気を徹底するほか、毎日の検温など職員の体調管理の徹底を図りながら業務を継続してまいります。
現在取組を進めております本庁舎、水道部庁舎の玄関に来場者を検温するサーモグラフィーカメラの設置など、市民の皆様が、引き続き安心して市役所を利用していただけるよう取り組んでまいりますので、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

令和2年12月5日
沼津市長 賴重 秀一

このページに関するお問い合わせ先

危機管理課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4803
ファクス:055-934-0027
メールアドレス:kikikanri@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る