ここから本文です。

海水浴場の放射能調査の結果について

2012年4月1日更新

海水

平成23年7月26日に2回目の放射線量測定を実施した結果、市内7海水浴場(千本浜、島郷、三津、平沢(らららサンビーチ)、大瀬、井田、御浜)で採取した海水から、放射性ヨウ素、放射性セシウムともにいずれの海水浴場でも前回(5月25日)同様「不検出」でした。

砂浜

平成23年6月24日に千本浜、6月25日にらららサンビーチ、島郷海岸、大瀬崎、戸田御浜の砂浜等で大気中放射線量を測定しましたが、いずれも国が目標値として示している屋外での放射線量毎時0.19マイクロシーベルトを超える数値は検出されませんでした。また、8月9日に全海水浴場で実施した砂浜の空間線量率測定結果でも、周辺市街地と同程度であり、健康への影響を心配する必要のないレベルです。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Acrobat Reader

このページに関するお問い合わせ先

危機管理課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4803
ファクス:055-934-0027
メールアドレス:kikikanri@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る