ここから本文です。

講座日記 令和2年度(10月~12月)

2021年3月5日更新

開催した認知症サポーター養成講座の紹介と、参加された皆様のご感想等です。

令和2年10月1日(木曜日) 担当:かなおか地域包括支援センター

岡宮 文化村の皆様13名に参加いただきました。

岡宮 文化村の皆様

令和2年10月7日(水曜日) 担当:第三・第四地域包括支援センター

沼津市立第四中学校の皆様84名に参加いただきました。

  • 沼津市立第四中学校の皆様
  • 沼津市立第四中学校の皆様
  • 沼津市立第四中学校の皆様
  • 沼津市立第四中学校の皆様
  • 沼津市立第四中学校の皆様
  • 沼津市立第四中学校の皆様
  • 沼津市立第四中学校の皆様
  • 講座中の様子
  • 講座中の様子

【感想】

  • 映像や紙芝居の画像で説明していただき、とても分かりやすかったです。
  • 認知症は病気というイメージがあまりなくて、治る場合と治らない場合があることに驚きました。
  • 認知症は聞いたことがあるが、具体的には知らなかったので、今日の講座で色々知ることが出来、これからは正しい対応が出来るようにしたいです。等

令和2年10月15日(木曜日) 担当:かなおか地域包括支援センター

沼津市立金岡中学校3年生の皆様172名に参加いただきました。

沼津市立金岡中学校3年生の皆様

令和2年10月16日(金曜日) 担当:基幹型地域包括支援センター

沼津市役所新規採用職員の皆様37名に参加いただきました。

沼津市役所新規採用職員の皆様

【感想】

  • 認知症の方が来庁された時は、相手の立場に立って、穏やかにゆっくりと対応して行きたいと思いました。
  • 認知症に関しての知識は、これまでニュースやテレビ番組等で見たことがある程度でしたが、具体的な対応や市の取り組み、実態等を知ることが出来ました。
  • 認知症は人により様々な症状があるため、一人一人に寄り添ったサポートが必要だと感じました。又、QRコードシールがあることを知り、とても良いアイディアだと思いました。等

令和2年10月23日(金曜日) 担当:はら地域包括支援センター

沼津市立原中学校1年生、職員の皆様134名に参加いただきました。

沼津市立原中学校1年生、職員の皆様

令和2年10月25日(日曜日) 担当:かなおか地域包括支援センター

ほっと茶館参加者の皆様16名に参加いただきました。

ほっと茶館参加者の皆様

令和2年10月27日(火曜日) 担当:千本地域包括支援センター

看護実習生の皆様2名に参加いただきました。

看護実習生の皆様

【感想】

  • 具体的な映像があって想像しやすかったです。
  • 認知症についてわかっているようで、知らない事があったと実感し、正しい関わり方で関わることが大切だと思いました。等

令和2年10月29日(木曜日) 担当:かどいけ地域包括支援センター

沼津市立門池中学校1年生の皆様110名に参加いただきました。

令和2年11月12日(木曜日) 担当:三浦・戸田地域包括支援センター

沼津市立戸田中学校3年生の皆様17名に参加いただきました。

沼津市立戸田中学校3年生の皆様

【感想】

  • 私は介護福祉士を目指しているので、高齢者に対する接し方や気持ちを分かってあげる等を学び、「高齢者が主役」という言葉を聞き、今まで正しく接していたのかを考え直すことが出来ました。
  • 認知症の方との接し方を学び、家族が認知症になったとしても受け入れ、優しくして行きたいです。
  • 認知症や介護福祉について、初めて知ることが沢山あり、認知症の方には優しく声をかけたり、昔の話を聞いてあげようと思いました。等

令和2年11月17日(火曜日) 担当:沼津市社会福祉協議会

介護予防サポーターの皆様6名に参加いただきました。

【感想】

  • 今回受講し、理解が深まりました。サポーターとして、普段から心掛けて行きたいと思いました。
  • 今回受講し、大変勉強になりました。
  • 地区の皆さんにも認知症について、ビデオや劇を開催して欲しいと思いました。等

令和2年11月24日(火曜日) 担当:片浜・今沢地域包括支援センター

株式会社伊藤園 沼津支店の皆様4名に参加いただきました。

株式会社伊藤園 沼津支店の皆様

【感想】

  • 認知症の事がよくわかり、その人の尊厳を大切にすることが大事だと思いました。
  • 高齢化社会に向けて認知症サポーターをもっと増やすべきだと思いました。
  • 認知症の方との接し方が分かり、寄り添うことが大事だと思いました。等

令和2年12月4日(金曜日) 担当:はら地域包括支援センター

ウェルシア大塚店社員の皆様7名に参加いただきました。

ウェルシア大塚店社員の皆様

令和2年12月14日(月曜日) 担当:千本地域包括支援センター

静岡県立沼津西高校 音楽科の皆様8名に参加いただきました。

静岡県立沼津西高校 音楽科の皆様

【感想】

  • ビデオを交えての説明がとても分かりやすかったです。まだ身近に認知症の方はいませんが、寄り添うことを大切にして接しようと思います。
  • 認知症について知らない事が多く、その人の世界を認めてあげながら接してあげることが大切だと思いました。
  • 認知症の方々の過ごしやすい社会を作るお手伝いをしたいと思いました。等

このページに関するお問い合わせ先

市民福祉部長寿福祉課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4834
ファクス:055-935-0335
メールアドレス:chouju@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る