ここから本文です。

インフルエンザに注意しましょう!!~普段の生活でできるインフルエンザ予防~ 

2020年2月26日更新

~インフルエンザ患者報告数が「注意報レベル」を超えました!年末年始で外出の機会が増えます。 インフルエンザに注意してお過ごしください。~

ウイルスを体に入れない

  • 手洗い・うがいをこまめにしましょう
    外出から戻ったらまず手洗いを。トイレの後や食事の前等、手洗い・うがいを習慣づけて、ウイルスの侵入を防ぎましょう。
  • アルコール製剤による手指衛生も有効です
    流水で手洗いができない場合には、アルコールを含んだ手指消毒薬を使用しましょう。
  • 乾燥したところや人ごみは避けましょう
    ウイルスを持っている人の咳やくしゃみから感染しますので、なるべく人ごみを避け、不要な外出をさけることも効果的です。
  • 咳エチケットを守りましょう
    インフルエンザは咳やくしゃみの飛沫により感染します。
    咳がでる時は外出時マスクをし、咳エチケットを守りましょう。

ウイルスに負けない抵抗力をつける

  • 十分な睡眠・休養をとりましょう
    睡眠不足からくる疲れやストレスは、免疫の働きを弱めます。
    十分な睡眠をとり、免疫力を高めてウイルスに負けない身体を作りましょう。
  • バランスのよい食事を心がけましょう
    加工食品やファーストフード、揚げ物などを控えめにして、魚、野菜、果物、発酵食品や大豆製品などを積極的にとりましょう。
  • 適度な湿度を保ちましょう
    空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下し、インフルエンザにかかりやすくなります。室内では、加湿器などを使って適切な
    湿度(50~60%)を保つことも効果的です。

インフルエンザに関する情報

沼津市立小中学校等のインフルエンザによる欠席状況

沼津市立小中学校等のインフルエンザによる欠席状況をお知らせします。

このページに関するお問い合わせ先

市民福祉部健康づくり課

〒410-0881 静岡県沼津市八幡町97
電話:055-951-3480
ファクス:055-951-5444
メールアドレス:kenkou@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る