音声で読み上げる

文字の大きさ

  • 小
  • 標準
  • 大

色合い

  • 標準
  • 青背景に黄色
  • 黄色背景に黒
  • 黒背景に黄色
  • 沼津市トップ

2020年1月8日更新

ここから本文です。

第41回市民公開講座の開催「保護者が気にするべき子どもの症状」

「子どもの症状」、今回は「子ども・保護者」をテーマに、小児科医師よりお伝えします。
子どもは自分の状態を上手に伝えられません。子どもの症状を周囲の大人が判断し、対応することが求められます。例年1~2月に流行するインフルエンザですが、今年は早くも12月から流行しています。子どもの病気も突然発症します。初期症状が分かれば、早期対応につながり重症化を防ぐことができます。それはどのような症状なのか。子ども特有の症状?初期に現れやすい症状?知っておいて損はありません。特に、子どもと接する機会のある方(父母、祖父母、教育関係者等)はぜひお気軽にご参加ください。様々な年齢層の方でも楽しめる講座になります。

日時
令和2年1月25日(土曜日) 13時30分~14時45分(13時開場)
場所
沼津市立図書館 4階 視聴覚ホール
講師
沼津市立病院 小児科 部長 村林督夫
定員
200名
入場料
無料(予約は必要ありません。当日直接会場へお越しください)

お問い合わせ

沼津市立病院 医事課
〒410-0302 沼津市東椎路字春ノ木550番地
電話:055-924-5100

このページに関するお問い合わせ先

病院事務局医事課

〒410-0302 沼津市東椎路字春ノ木550
電話:055-924-5100(代)
ファクス:055-924-5133
メールアドレス:byoin-iji@city.numazu.lg.jp