ここから本文です。

江原素六生誕180周年・没後100周年記念特別展「素六が翔ぶ 江原素六の生涯と功績」

2022年2月2日更新

江原素六生誕180周年・没後100周年記念特別展「素六が翔ぶ 江原素六の生涯と功績」ちらし画像

明治から大正にかけて私たちの郷土・沼津に多大な功績を残した郷土の偉人・江原素六。令和4年に生誕180周年・没後100周年を迎えます。当館では、開館以来江原素六について紹介していますが、この記念すべき年にあらためて江原素六の生涯と功績を紹介する特別展を開催します。
江原素六は、江戸時代後期に幕臣の子として江戸に生まれ、幕臣として出世しました。幕末維新期の動乱をくぐり抜け、たどり着いた沼津を第2の故郷とし、駿東高等女学校(現・沼津西高等学校)の開設、愛鷹山の払下げの実現など沼津の教育・産業に尽力しました。
この特別展をとおして、時代に真摯に向き合い、大きな足跡を残した江原素六の生き方を知っていただき、未来に向かう羅針盤としてこれからの社会を築いていくためのよすがとなれば幸いです。

開催期間
令和4年2月11日(金曜日)~5月29日(日曜日) 9時00分~16時30分
ところ
明治史料館3階展示室
観覧料
大人200円 小人100円(市内の小・中学生は無料)

ギャラリートーク

当館職員が展示のみどころなどを解説します。

開催期間
  • 令和4年2月12日(土曜日)
  • 令和4年3月12日(土曜日)
  • 令和4年4月9日(土曜日)
  • 令和4年5月14日(土曜日)
各回とも 11時~(30分程度)
ところ
明治史料館3階展示室
参加費
無料 ※ただし、観覧料がかかります
定員
8名(事前申込制・先着順)
申込方法
  • 令和4年2月8日(火曜日) 
  • 令和4年3月8日(火曜日) 
  • 令和4年4月5日(火曜日)
  • 令和4年5月10日(火曜日)
各回とも直前の火曜日9時から電話(055-923-3335)または直接

ご来館されるみなさまへ

  • 感染症拡大防止のため、来館される方には、氏名・電話番号・居住地(市町村名)をお尋ねします。
  • 参加者は、マスク着用・手指の消毒をし、展示室内で最低1メートル、できれば2メートルの間隔をあけてください。

このページに関するお問い合わせ先

沼津市明治史料館

〒410-0051 沼津市西熊堂372-1
電話:055-923-3335
ファクス:055-925-3018
メールアドレス:cul-meiji@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る