ここから本文です。

まちなかでの「住まい方」を考えるシンポジウムを開催します!

2021年3月11日更新

沼津市は古くから様々な機能が集積した静岡県東部の拠点として発展し、沼津駅周辺のまちなかは、多くのビルが立ち並ぶ住商混在の地域が形成されました。しかし、自動車社会の発達とともに都市機能の郊外化が進むことにつれて、いつからか、まちなかに住まうということからも離れていきました。
そこで、遊休不動産を活用してまちを再生するリノベーションまちづくりの手法を用いることで、まちなかのビルを活用した新たな住まいを創出した実践者の話を通じ、沼津のまちなかにおける、これからの「住まい方」を考えるシンポジウムを開催します。

本シンポジウムの参加申し込みは終了しました。
なお、オンライン参加を申し込みされていて、本日の視聴方法等のメールが届いていない方は、迷惑メールに振り分けられてないかご確認いただき、もし届いていないようであれば、下記問い合わせ先までご連絡ください。

開催日時
令和3年3月11日(木曜日) 18時00分から20時00分まで
※開場は17時30分になります。
会場
沼津ラクーン6階フロア (沼津市大手町三丁目4-1)
※公共交通機関か近隣の有料駐車場をご利用ください。
定員
会場50名(先着順)
Zoomによるオンライン配信あり
※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、開催方法をオンラインのみに変更する場合があります。
プログラム
  • 開会
  • 沼津市の現状等について ~沼津市まちづくり政策課~
  • 講演 ~㈱まちの灯台阿久根 代表 石川秀和氏~
  • トークセッション ~石川氏&加藤氏~
  • 閉会
※オンライン参加の方もZoomのチャット機能にて質問できます。
申込方法
参加費は会場・オンラインともに無料です。
下記の申込フォームに必要事項を記入の上、開催前日までに送信してください。 上記のインターネット接続による申込みが難しい場合は、直接、下記までご連絡ください。
沼津市都市計画部まちづくり政策課
電話:055-934-4767   メールアドレス:ppp@city.numazu.lg.jp
申込期日
令和3年3月10日(水曜日)17時00分まで
その他
  • ご来場の際はマスク着用にご協力ください。
  • 入場時の検温、手指消毒にご協力ください。(37.5度以上の熱がある場合は、入場をお断りさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ先

都市計画部まちづくり政策課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4767
ファクス:055-933-1412
メールアドレス:mati-seisaku@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る