ここから本文です。

経済活動の活性化

2014年9月11日更新

経済活動の活性化につながります

鉄道高架に伴い生まれる鉄道施設跡地を活用したまちづくりにより、県内外からの交流人口が増加し、買い物や飲食等の機会も多くなり、商業の活性化や地場産業への波及効果が見込まれ、新たなビジネスチャンスの発生・雇用の創出も期待できます。

沼津駅周辺総合整備事業 完成イメージ模型

商業活動の活性化、地場産業への波及効果、雇用の創出

  • 商業活性化のための核的施設を導入することにより、駅周辺商業地のにぎわいが生まれます。
  • 駅北地区に拠点施設を導入することにより、交流人口の増加が期待できます。
  • 歩行者、自転車動線の整備により、駅周辺を快適に楽しく回遊できるようになり、買い回りが促されます。

沼津駅周辺のにぎわいづくりが始まっています

  • 平成18年4月に、都市型商業施設「Bivi沼津」が、平成20年3月には大手町地区再開発ビル「イーラde」がオープンしました。
  • また、駅北口には国際会議にも対応した会議場施設のほか、展示イベント施設、宿泊施設を備えた総合コンベンション施設「プラサヴェルデ」が平成26年7月にグランドオープンし、多くの人出がありました。今後も、国内外から多くの来場者が見込まれ、アフターコンベンション等による観光や飲食など、商業の活性化や駅周辺のにぎわいづくりに寄与することが期待されます。

このページに関するお問い合わせ先

沼津駅周辺整備部推進課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4768
ファクス:055-934-2310
メールアドレス:suishin@city.numazu.lg.jp

Copyright ® Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る