ここから本文です。

企画部生活安心課

2019年4月1日更新

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1

交通・防犯対策係
電話:055-934-4742
ファクス:055-934-2593
メールアドレス:koutsu@city.numazu.lg.jp

市民相談センター
電話:055-934-4700
ファクス:055-934-2593
メールアドレス:soudan@city.numazu.lg.jp

消費生活センター
電話:055-934-4841
ファクス:055-934-2593
メールアドレス:soudan@city.numazu.lg.jp

概要

生活安心課は、交通・防犯対策係、市民相談センター、消費生活センターで構成されています。

  • 交通・防犯対策係は、交通事故の防止や交通安全を推進するために、安全思想の高揚に努めるとともに、犯罪のない安心した暮らしを実現するため、市民と一体となった防犯活動を推進します。
  • 市民相談センターは、市民の皆さんから広く市政に対する提言・意見等を聴き、市民の皆さんと行政が協働のまちづくりを進めていくため、市民の皆さんの声を市政に反映させていく広聴業務や日常生活における市民相談を行っています。
  • 消費生活センターは、近年増加している悪質商法等を未然に防ぐための啓発活動や市民の皆さんに「賢い消費者」となっていただくための消費者教育、日常生活における契約トラブル等の消費生活相談を行っています。

交通・防犯対策係

交通安全の啓蒙活動

  • 春・夏・秋・冬、年4回の交通安全運動の実施
  • 交通安全市民大会の開催

交通安全教育の実施

  • 園児・児童等を対象とした交通教室の開催
  • 高齢者の交通事故対策として、参加・実践型交通安全教室の開催

交通安全都市推進事業

  • 自転車マナー向上キャンペーンの実施
  • 交通安全街頭指導、チャイルドシート着用の啓発

防犯まちづくり事業

  • 防犯対策
  • 防犯活動の推進

市民相談センター

  • 市民意識調査
  • 市政ふれあいバス
    市の生活関連施設の見学を通して市政への理解と協力を得るため、広報紙等で呼びかけた一般公募の市民や見学を希望する市内の各種団体を対象に実施しています。
  • 市長と語る会
    今後の市政運営に反映させることを目的に、市民各階層から市政に対する建設的な意見を伺うとともに、市政に対する理解を深めていただくために実施しています。
  • 市民の声
  • 要望等
    市政に対する要望・陳情は、関係部署と緊密な連絡をとり、迅速かつ適切な処理に努めています。
  • 市民相談業務(各種相談)
    市民の暮らしを守るため、市政、一般相談のほか、交通事故相談、専門家等による人権・法律相談、司法書士相談などを実施し、問題解決の一助として市民の相談に応じています。
  • 市民資料室
    市政に関する情報の収集と提供(閲覧、頒布)を行っています。

消費生活センター

  • 消費生活相談・消費者啓発事業(消費生活センター)
  • 東部地域高齢者消費見守りネット
  • 消費生活サポーター
    公募により最大16名の市民の方を消費生活サポーターとして委嘱します。
    活動内容は、研修会等に参加し身近な消費者トラブルの防ぎ方や悪質商法の手口・対策など消費生活に関する知識を学んでいただきます。また、サポーターの活動を通して感じたことを意見交換していただき、その中で出た意見を今後の消費生活センターの活動に活かしていきます。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Acrobat Reader

このページに関するお問い合わせ先

企画部生活安心課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4841
ファクス:055-934-2593
メールアドレス:soudan@city.numazu.lg.jp

Copyright ® Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る