ここから本文です。

空き家に関する相談窓口

2016年10月6日更新

本市では「空家等対策の推進に関する特別措置法」、「沼津市空き家等の適正管理及び有効活用に関する条例」に基づき、空き家に関する相談窓口をまちづくり指導課に置き、対応を行っております。

あなたがお住まいの周辺で問題が生じている「空き家」はありませんか?

例えば、こんなお悩みありませんか?

  • 空き家が老朽化しており、倒壊や部材の飛散が心配である。
  • 空き家にゴミがたまり、蠅や蚊などの害虫が発生している。
  • 敷地内の草木が繁茂し、道路や隣地に越境している。

あなたがお持ちの住宅が「空き家」になっていませんか?

例えば、こんなお悩みありませんか?

  • 空き家がだいぶ痛んでいるようだが、遠方で見に行くことができない。
  • 空き家の敷地に雑草や樹木が生い茂り、周りに迷惑をかけている。
  • 空き家を相続したけれど、売ることも壊すこともできず困っている。
  • 建物を解体したが、どうすればよいかわからない。
  • 空き家の中に家財道具があって、処分したいのだけれども。
  • 空き家をリフォームして、人に貸すことはできる?

空き家の相談窓口

まちづくり指導課 建築指導係
電話:055-934-4766(月曜日~金曜日 8時30分~17時15分)
ファクス:055-933-1412

関連リンク

このページに関するお問い合わせ先

都市計画部まちづくり指導課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4766
ファクス:055-933-1412
メールアドレス:mati-sido@city.numazu.lg.jp

Copyright ® Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る