ホーム > 市民のみなさんへ > 市税 > ふるさと納税

2016年6月28日更新

ふるさと納税

海・山・川・空  沼津市

沼津市は、伊豆半島の西の付け根にある、人口約20万人のまちです。
駿河湾、狩野川、沼津アルプス、愛鷹山、そして世界文化遺産富士山といった自然に囲まれながら、東京からも電車で1時間余り。
海、山、川、空全部に囲まれたこの土地で、沼津を愛するたくさんの人が、みんなが笑顔で過ごせるまちを目指し、力を注いでいます。
ふるさと納税では、そんな沼津のまちづくりに対する、全国の皆さまからの応援をお待ちしています!


ふるさと納税制度とは?

いわゆる自治体への寄附金のことです。個人の方が、2,000円を超える寄附を行ったときに、寄附者の所得に応じて、翌年の個人住民税から一定限度までの金額が控除されます。

〜ご注意〜  ふるさと納税は、自治体への「寄附」であるということをご理解いただいた上で、行っていただくことをお願いいたします。

テレビや雑誌等で「ふるさと納税はすごくお得!」という宣伝をよく見かけます。これは、ふるさと納税をすると、翌年の住民税などから一定の金額が控除された上、自治体によっては、お礼の特産品がもらえるため、2,000円のみの負担で時価何千円もするような品物が手に入るから、ということですが、税金の控除額は、寄附者のその年の所得額によって大きく変わってきます。また、そもそも所得税や住民税を納めていない方は、控除する金額がありません。特産品をもらいたくてふるさと納税をしたら、税金の戻りはほとんどなかった、ということにならないよう、ご注意ください。

沼津から「ありがとう」の気持ちを込めて特産品をお送りします。

寄附金のお申込み方法

「インターネット」からのお申込みと「書面」によるお申込みの2つから選べます。

(1)インターネットからのお申込み

 ※この申込方法の場合のみ、クレジットカードで入金することができます。
 
 (外部リンク)

(2)書面によるお申込み

 申込書に必要事項を記入の上、郵送・メール・FAXいずれかの方法でお送り下さい。

寄附申出書送付先・お問い合わせ

 〒410-8601 沼津市御幸町16番1号 企画部ぬまづの宝推進課
 TEL:055-934-4879  FAX:055-934-3045
 E-mail:furusato@city.numazu.lg.jp

寄附金の納付方法

(1)クレジットカード払い(インターネット限定)

 「ふるさとチョイス」のページからお申込みいただくとお支払いただけます。
 
 (外部リンク)

【使用できるカード】
使用できるカード

(2)銀行納付・ゆうちょ銀行納付

 申込受付後に、沼津市から郵送する専用納付用紙で納付してください。

(3)現金書留

 申込書と一緒に寄附金を現金書留で郵送してください。宛先は、寄附申出書の送付先と同じです。また、郵送料は、寄附者の方のご負担となります。

(4)直接持参によるお支払い

 「寄附申出書」及び寄附金を、沼津市役所2階「ぬまづの宝推進課」までご持参下さい。

平成28年6月1日より完全リニューアル!!
ポイント制度による寄附の受付を開始しました!!

 お礼の特産品(謝礼品)がさらに増えたことに加え、ポイント制によりお選びいただけます。

寄附からお礼の特産品(謝礼品)到着までの流れ

(1)寄附⇒(2)ポイント付与

 ご寄附の入金が確認出来次第、寄附金額に応じて、ポイントを付与します。
 寄附者の方には、付与ポイント数に応じて、カタログや「ふるぽ」のHPからお礼の特産品(謝礼品)をお選びいただきます。

 ※ポイントの有効期限は、2年間です。

(3)カタログ送付

 「お礼の特産品(謝礼品)のカタログ」と返信用はがきを本事業を連携して実施する株式会社JTB西日本よりお送りします。

 ※カタログの送付には、お申込みいただいてから1ヶ月程度かかりますので、ご了承ください。
 また、インターネットからもお礼の特産品(謝礼品)はお選びいただけます。

(4)お礼の特産品(謝礼品)選択

 下記「ふるぽ」よりお礼の特産品(謝礼品)をご覧いただき、カタログに同封されている返信用はがきまたはインターネットよりご選択ください。
 
 (外部リンク)

(5)(株)JTB西日本より各事業者にお礼の特産品(謝礼品)の発注

 お礼の特産品(謝礼品)カタログやお礼の特産品(謝礼品)に関するお問い合わせは、「JTB西日本ふるさと納税配送センター(0570−002−631)」にご連絡ください。

(6)各事業者より寄附者の方へお礼の特産品(謝礼品)をお届け

寄附金控除の方法

  • 手続き
    最寄りの税務署で確定申告を行ってください。その際、ふるさと納税制度で寄附した受領証明書等が必要となります。
  • 控除対象者
    個人住民税の納税義務のある方

  • 対象となる寄附
    平成20年以後の寄附から適用されます。(所得税は寄附を行った年の所得税から控除され、住民税は寄附を行った年の翌年度分の住民税から控除されます。)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Reader(無料)が必要です。お持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

このページに関するお問い合わせ先

企画部ぬまづの宝推進課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4879
FAX:055-934-3045
E-mail:takara@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る