ホーム > 市政情報 > 沼津の文化財 > 文学碑編 > 千本浜公園 > 若山牧水歌碑

2009年8月3日更新

若山牧水(わかやまぼくすい)歌碑

明石海人歌碑

牧水没後の翌年、昭和4年(1929)に建てられてもので、富士山の裾野から運ばれた重さ15tの自然石は、なんとなく牧水に似ていると言われている。この碑に刻まれている「幾山河」の歌は、早稲田大学在学中に中国路を旅しているときに作ったものという。この碑は全国に260余りある牧水の歌碑の第1号で、秋の牧水祭ではたっぷりと清酒を浴びる。

なお、千本郷林には若山牧水記念館がある。

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会事務局文化振興課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4812
FAX:055-931-8977
E-mail:cul-sinkou@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る