ホーム > 市政情報 > 沼津の文化財 > 文学碑編 > 我入道 > 孤絶の碑

2007年7月1日更新

孤絶の碑

「風の鳴る碑」は、昭和45年に碑の前の砂浜に防波堤が築かれ、海の眺望が遮られて、建立当時の景観が失われてしまったため、光治良が沼津市の名誉市民に選ばれたことを期に、芹澤文学館の隣り合わせの海の見える高台に、新しい文学碑が建立された。

孤絶の碑 孤絶の碑

このページに関するお問い合わせ先

沼津市芹沢光治良記念館

〒410-0823 沼津市我入道蔓陀ヶ原517-1
TEL:055-932-0255
FAX:055-932-0255
E-mail:kojiro@city.numazu.la.jp

ページの先頭へ戻る