ここから本文です。

木造住宅以外の建築物の耐震診断を受けたいとき

2014年4月1日更新

窓口
都市計画部まちづくり指導課
概要
市では、昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅以外の建築物の耐震診断に要する費用の一部を補助する「既存住宅耐震診断事業」「既存建物耐震診断事業」を実施しています。
必要なもの
  • 付近見取図(縮尺2,500分の1以上)
  • 昭和56年5月31日以前に建築されたことがわかる資料
  • 対象建築物の配置図及び平面図
  • 診断経費の見積書の写し
  • 木造建築物は自家診断カルテの写しまたは診断報告書の写し
  • 補助金交付申請書
その他
補助率:非木造の住宅耐震診断経費の2/3、非住宅耐震診断経費の2/3
(いずれも、構造、建物規模等による限度額があります。)
費用等
 
お問い合わせ
関連項目
 

このページに関するお問い合わせ先

都市計画部まちづくり指導課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4766
ファクス:055-933-1412
メールアドレス:mati-sido@city.numazu.lg.jp

Copyright ® Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る