ここから本文です。

介護保険料の減免制度について

2020年7月15日更新

65歳以上の方(第1号被保険者)の介護保険料には、特別な事情により保険料を納めることが困難な方に対して、次のような減免制度があります。
基準に該当し、減免を希望される方は、介護保険課にご相談ください。

新型コロナウイルス感染症の影響による減免

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が著しく減少するなど、保険料を支払うことが難しいとき、一定の要件に該当する場合には、保険料の減免を受けることができます。

低所得者減免

以下の要件をすべて満たす場合、保険料を半額に軽減することができます。

  • 世帯の収入が生活保護の要否判定基準以下の人
  • 市民税課税者の扶養になっておらず、生計を共にしていない人
  • 一定基準を超える現金や預貯金、活用できる土地、家屋などの資産を保有していないこと
  • 生活保護受給者でないこと

災害減免・所得激減減免

被保険者やその世帯の生計維持者が水害・火災等により財産に著しい損害を受けたことや、生計維持者の死亡・入院・失業・冷害・不漁等で収入が著しく減少したことによって、一時的に保険料を支払うことが難しいとき等、一定の要件に該当する場合には、保険料の徴収猶予または減免を受けることができます。

申請方法

申請は、介護保険課窓口にて受け付けています。
詳しい内容についてはお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ先

市民福祉部介護保険課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4836
ファクス:055-935-0335
メールアドレス:kaigo@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る