ここから本文です。

住居確保給付金の申請について

2020年5月8日更新

離職・廃業又はやむを得ない休業等により経済的に困窮し、住居を喪失した方又は喪失するおそれのある方を対象として、住居確保給付金を支給するとともに住居と就労の機会の確保の支援を行います。
感染防止、混雑緩和のため郵送にて申請を受け付けています。
郵送の場合は、紛失防⽌のため、簡易書留、レターパックプラス、レターパックライト等をご利用ください。
ご不明な点がある場合、申請書等を印刷できない場合は、お電話でお問い合わせください。
来所でのご相談をご希望の場合は、必ず事前にお電話にてご連絡ください。

支給要件

次の1から7のいずれにも該当する方が対象となります。

  • 離職・廃業、やむを得ない休業等により経済的に困窮し、住居を喪失している又は喪失するおそれがある
  • 次のいずれかに該当する方
    ア 申請日において離職・廃業の日から2年以内であり、離職・廃業の日において世帯の主たる生計維持者であった。
    イ やむを得ない休業等により離職・廃業と同程度の状況にあり、申請日の属する月において、世帯の主たる生計維持者である。
    ※自営業の方やフリーランスの方、学費も生活費もご自分で賄っている学生の方も対象となります。
  • 申請日の属する月において、世帯収入の合計額が、収入基準額以下である
    世帯人数 基準額 家賃の上限額 収入基準額(※)
    1人 81,000円 37,000円 118,000円
    2人 123,000円 44,000円 167,000円
    3人 157,000円 48,000円 205,000円
    4人 194,000円 48,000円 242,000円
    5人 232,000円 48,000円 280,000円
    ※家賃額が家賃の上限額以下の場合は、収入基準額は家賃と基準額の合計額となります。 6人以上は限度額が変わるため、お問い合わせください。
  • 申請日において、世帯における金融資産の合計額が、金融資産の上限額以下である
    金融資産の上限額(令和2年度)
    世帯人数 金融資産の上限額
    1人 486,000円
    2人 738,000円
    3人 942,000円
    4人以上 1,000,000円
  • 誠実かつ熱心に求職活動を行うこと
  • 世帯員に職業訓練受講給付金等を受けている者がいない
  • 世帯員に暴力団員がいない

支給額・支給期間・支給の流れ等

支給額

毎月、家賃額(共益費・管理費・駐車場代等は除きます。)を賃貸人・管理会社等に直接振り込みます。
ただし、申請日の属する月における、世帯の収入額が基準額を超える場合や家賃が家賃上限額を超える場合は、次に掲げる計算式により算出される金額が支給額となります。
支給額 = 収入基準額 - 月の世帯の収入額

支給期間

原則3か月
※支給要件に該当する場合は、3か月ごとに2回を限度として延長することが可能です。

支給までの流れ

  • 市に郵送にて申請
  • 審査
  • 支給決定
  • 請求関係書類の提出
  • 沼津市から、賃貸人・管理会社等の口座へ直接振り込み

受給中の義務

支給期間中は、下記を守っていただく必要があります。
月1回、本市に求職活動状況等について報告すること

申請に必要な書類

(※)の書類の準備が間に合わない場合でも申請は可能ですが、提出がないときは、支給決定が遅れる場合があります。

このページに関するお問い合わせ先

市民福祉部社会福祉課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4863
ファクス:055-933-4162
メールアドレス:shafuku@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る