ここから本文です。

精神障害者医療費助成(入院)

2019年3月14日更新

精神に障害のある人の長期間に渡る入院医療費を助成することにより、経済的・精神的援助を図ることを目的に、保険診療自己負担分の一部を助成します。

対象者

市内に住所を要し、精神科への入院期間が継続して3か月を超える人

  • ※入院期間が満3か月を経過した翌月から対象となります。
  • ※助成を受けた後の6か月以内の再入院は、入院翌月から対象となります。
  • ※重度障害者医療費助成、生活保護、母子医療費助成、こども医療費助成を受けている人は対象外です。

対象経費

月ごとの保険診療自己負担額から、高額療養費等の給付額を控除した額の3分の1

申請方法

新規申請時には医療機関の発行する証明書が必要です。支給申請できる期間が定められていますのでご注意ください。

新規申請

必要書類

  • 助成対象の入院であることの「証明書」
  • 口座振替依頼書
  • 健康保険証の写し

支給申請

必要書類

  • 精神障害者医療費助成支給申請書
  • 領収書(支給申請書の領収書欄に証明があれば不要)

  • ※申請期限は助成開始対象後の診療月から1年間です。

このページに関するお問い合わせ先

市民福祉部障害福祉課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4829
ファクス:055-934-2631
メールアドレス:syouhuku@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る