ここから本文です。

サポーター企業の募集と活動

2020年4月6日更新

サポーター企業の募集(沼津市特定健康診査・がん検診普及啓発にかかる企業等連携活動について)

沼津市及び全国の三大疾病には悪性新生物(がん)・ 心疾患・脳血管疾患が挙げられ、高額な医療費の伸びが問題となっています。
これらの発症原因は生活習慣が大きく関わっており、個人の生活習慣改善と共に、健診受診による疾病の早期発見・治療が予防対策となります。多くの市民に特定健診・がん検診を受けてもらうためにも、これらの必要性について啓発や受診勧奨が必要です。

静岡県国民健康保険マスコットキャラクター

実際、どのような活動をするのですか?

例えば、

  • 健診のPRを掲載したリーフレットの作成や配布
  • 店舗におけるポスター掲示(沼津市が作成したものもあります)
  • 沼津市が主催する講演会やイベント、又は共催するものの協力から普及啓発活動であればOK
  • レシート等の書類に「特定健診・がん検診を受けましょう」等の一文を印字
  • 企業等の社内広報誌等へ受診勧奨記事の掲載

つまり、市民へのPRを一緒に進めていく活動であればOKです。工夫したよりよいアイディアを求めます!活動案についてはご相談ください。

沼津市民の三大疾病予防のため、継続した健康づくりのために、様々な民間企業や地域団体と一緒に、幅広く活動していきたいと思っています。まずは、健診のPRを中心に活動していただける仲間を募集しています!

連携活動までの流れ

  • まずは活動条件を確認してください。
    • 沼津市に事業所又は店舗を持つ企業等であること。
    • 沼津市は、企業が自主的に実施した連携活動において発生した経費は負担しません。
    • 沼津市は、連携活動を実施する企業等が販売する商品等を斡旋するものでなく、商品販売については一切 関与しません。
    • 企業等が作成する企業案内及び商品案内等に、許可なく沼津市の名称及びロゴマークを掲載しないこと。
    • 沼津市が提供したもの以外で、企業が作成する普及啓発に関するものや記事に関しては、事前に市担当者に確認をとること。
    • 企業連携活動をするにあたり不適切であると市長が認めた場合は、申請があったとしても承認できない場合がある。また、承認後に不適切な連携活動等があった場合は、申請の取り消しをする場合がある。
  • 別紙申請書を記載し、提出してください。(ファクス・メールでも可能)
  • 市において申請内容を確認し、承認の通知を行います。
  • 連携する企業等について、沼津市(保健センター)のホームページ等で紹介していきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Acrobat Reader

このページに関するお問い合わせ先

市民福祉部健康づくり課

〒410-0881 静岡県沼津市八幡町97
電話:055-951-3480
ファクス:055-951-5444
メールアドレス:kenkou@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る