ここから本文です。

ぬまづ茶会

2018年4月1日更新

ぬまづ茶会は、昭和58年度に市制60周年の記念事業として、沼津産やぶきた茶が昭和天皇への献上茶になったのを契機に開催して以来、地場産業である「茶」のPRと、御用邸での野点の雰囲気を味わっていただき市民文化の向上を図ることを目的として、毎年5月の第2日曜日に開催しています。
初夏の日差しの中、茶道7流派による野点(屋外で楽しむ茶会の席)が行われます。茶道の経験がある方もない方も、どなたでも参加いただけます。みなさまお誘い合わせのうえ、風情ある茶会をお楽しみください。

平成30年度 第36回ぬまづ茶会

日時
平成30年5月13日(日曜日) 雨天決行
10時~14時45分(14時30分 茶券販売終了)
会場
  • ※雨天の場合:沼津御用邸記念公園東附属邸
茶席券
600円(2席分) 当日、会場入り口にて販売します。
  • ※別途、入園料(団体料金:大人60円、子ども30円)が必要です。
茶席
沼津市茶道連盟各流派席
(表千家、裏千家淡交会沼津支部、大日本茶道学会、東海流、
宗徧流、裏千家淡交会東静支部、煎茶 黄檗 弘風流)順不同
持物
懐紙、菓子切り(黒文字)
  • ※お持ちの方。
主催
沼津市茶道連盟
共催
沼津市教育委員会

「野点のようす」

  • 野点の様子
  • 野点の様子

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会事務局文化振興課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4812
ファクス:055-931-8977
メールアドレス:cul-sinkou@city.numazu.lg.jp

Copyright ® Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る