ここから本文です。

ガーデンツーリズムについて

2020年4月1日更新

国土交通省では、地域の活性化と庭園文化の普及を図るため、平成31年4月に庭園間交流連携促進計画登録制度(ガーデンツーリズム登録制度)を創設し、庭園や公園が連携し、地域の魅力向上を図る取組を募集しました。
沼津御用邸記念公園を有する本市では、本公園と同様に皇室ゆかりの施設であります神奈川県箱根町の神奈川県立恩賜箱根公園、御殿場市の秩父宮記念公園及び三島市の三島市立公園楽寿園とともに、インバウンドを含めた観光客等の周遊性の向上や公園の新たな魅力創出、庭園技術・文化の伝承及び地域活性化に寄与すること等を目的に連携を進めてきました。その一環として、4施設合同で「富士・箱根・伊豆 皇室ゆかりの庭園ツーリズム」を計画として作成し、本制度に登録申請した結果、令和元年5月に第1号として登録されました。

現在、各公園の管理者であります4自治体(神奈川県、御殿場市、三島市、沼津市)及び各公園の指定管理者を正会員として、また観光協会や民間事業者を賛助会員とした「富士・箱根・伊豆 皇室ゆかりの庭園ツーリズム協議会」を設置し、各公園と連携した取り組みを進めています。

このページに関するお問い合わせ先

都市計画部緑地公園課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4795
ファクス:055-932-5871
メールアドレス:ryokuti@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る