ここから本文です。

河川・海の状況

2019年9月27日更新

沼津市の公共用水域は、狩野川水域、田子の浦水域、奥駿河湾水域に区分され、それぞれ生活環境の保全に関する環境基準の類型指定を受けています。
河川は、狩野川水域の狩野川(類型A)と黄瀬川(類型B、C)、田子の浦水域の沼川(類型C、D)が類型指定を受けており、その水質はほとんどの河川で環境基準に適合しています。
また、類型指定を受けていない主要河川の水質はここ数年一定の水準で推移していますが、水質の改善には生活排水対策が重要な課題であり、中でも下水道の整備促進が急務となっています。
環境政策課では、市内の比較的大きな11河川及び中小24河川の水質調査、事業場の排水調査、静岡県の水質測定計画に基づいた環境基準点の水質調査、ダイオキシン類調査を実施し、河川・海域の水質保全・管理を実施しています。

各河川の概要・調査

海の水質

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Acrobat Reader

このページに関するお問い合わせ先

生活環境部環境政策課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4740
ファクス:055-934-3045
メールアドレス:kankyo@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る