ここから本文です。

市民環境活動支援事業

2021年10月5日更新

市では、市民・事業者・市が一体となって環境にやさしいまちづくりを進め、環境を大切にする人づくりを目指して、市民・市民団体等が自ら行う環境保全活動や環境学習を支援しています。
平成27年度から令和2年度までは、市民エコプロジェクト支援制度の登録部門と補助金交付部門の2部門で、「沼津市環境基本計画」の推進に寄与する活動に対して、支援を行ってきました。
令和3年度からは「市民環境活動」に名称を変えて、皆さんが行う活動を支援します。
身近な環境から地球規模の環境まで、環境、エコに関する活動について、皆さんの独創的なアイディアを募集し、紹介しています。

  • 愛鷹運動公園内沼津市有林遊歩道周辺の整備の様子

    愛鷹運動公園内沼津市有林遊歩道周辺の整備

  • 浮島沼の自然を守る会の活動の様子

    浮島沼の自然を守る活動

市民環境活動支援事業

令和3年度の補助金交付対象の活動募集は終了しました。

  • ※平成27年度から令和2年度まで、市民エコプロジェクト支援制度として、「登録部門」及び「補助金交付部門」として、市民等の活動を支援してきました。

令和3年度補助金交付部門

下記のいずれかに該当する活動のうち、営利を目的としない自主的な活動に対して、10万円を上限として活動費の全部又は一部を補助します。

  • 脱炭素社会の実現に寄与する活動
  • 循環型社会の実現に寄与する活動
  • 自然共生社会の実現に寄与する活動
  • 上記3つにかかげる社会を構築するために実施する環境教育活動
補助内容
活動に対し10万円を限度とする補助金の交付
対象者
市内に活動の拠点又は連絡先があり、市内で活動する3人以上の非営利団体
受付期間
令和3年6月3日(木曜日)~令和3年9月30日(木曜日)17時必着
※ただし、令和3年度の予算50万円が終了したら、その時点で受付終了となります。

対象となる活動や申請方法などの詳細は下記の募集要項を参照してください。

  • ※補助金交付に係るお問い合わせについて、こちらのQ&A(PDF:226KB)を確認してください。
  • ※応募は活動単位とし、複数の応募は可能です。但し、同一団体に対する補助金の交付は一会計年度当たり2件までです。
  • ※複数年度にわたり実施される同一活動に対する補助金の交付は3回が上限となります。
    (沼津市市民エコプロジェクト支援補助金の回数を引き継ぎます。)

令和3年度

小鷲頭山野鳥保護区を皆で作る活動
活動内容 小鷲頭山野鳥保護区の維持・管理を行い、市民が親しめるような野鳥保護区を作る活動
詳しくは下記のリンク先をご覧ください。
団体名

※活動内容の詳細につきましては【登録部門】の活動内容欄のPDFにてご確認ください。

市民エコプロジェクト支援制度補助金交付部門の活動実績

問い合わせ

生活環境部環境政策課(環境企画係)
電話:055-934-4741
ファクス:055-934-3045
Email kankyo@city.numazu.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Acrobat Reader

このページに関するお問い合わせ先

生活環境部環境政策課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4741
ファクス:055-934-3045
Email kankyo@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る