ここから本文です。

夏休み親子エコ教室

2019年8月14日更新

市では、市内小中学生を対象とした「夏休み親子エコ教室」を実施しています。環境に配慮した活動をしている企業を見学し、リサイクルや省エネ・省資源の工夫など、環境への取り組みについて親子で学びます。

「令和元年度 夏休み親子エコ教室」を開催しました!

令和元年8月8日(木曜日)、市内の小中学生27人と保護者16人の計43人が参加し、アサヒ飲料㈱富士山工場と(株)明電舎沼津事業所を見学しました。
アサヒ飲料富士山工場では、“富士山のおいしい水”や“十六茶”など、馴染みのある製品の製造工程の見学をし、工場から出る廃棄物が100%リサイクルされていることや、リサイクルしやすいペットボトルの製造に尽力していることなどの、会社の環境への取り組みについて学びました。
今年はカルピス100周年の年であったため、記念イベントも行われ親子で楽しみました。
明電舎沼津事業所では、LEDの電気回路を作る体験をしたり、太陽光発電システムの見学や電気自動車の試乗をしたりして、電気の大切さを学びました。また、会社の敷地内で「生きもの探し」を行い、生きものの観察を通してたくさんの生き物が暮らすことのできる環境を維持することや、自然保護の大切さを学びました。

  • 令和元年度 夏休み親子エコ教室の様子
  • 令和元年度 夏休み親子エコ教室の様子

  • 令和元年度 夏休み親子エコ教室の様子
  • 令和元年度 夏休み親子エコ教室の様子

これまでの夏休み親子エコ教室

このページに関するお問い合わせ先

生活環境部環境政策課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4741
ファクス:055-934-3045
メールアドレス:kankyo@city.numazu.lg.jp

Copyright ® Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る