ここから本文です。

ぬまづ環境市民大学

2019年2月14日更新

平成30年度ぬまづ環境市民大学

※終了しました

前期9月から10月にかけて「海洋ごみの問題」及び「地産地消・旬産旬消」をテーマに、後期1月から2月にかけて「食品ロスの削減」をテーマに、講座やフィールドワークを通して学び、身近な環境問題について考え、自分でできるエコ活動に取り組み、地域の環境保全につながる、ぬまづ環境市民大学を開催しました。

第1回

ぬまづ環境市民大学第1回の様子

 

平成30年9月29日(土曜日)
「マイクロプラスチックって何?~ミズウオから海洋ごみの問題を考えよう~」
講座「警鐘を鳴らす深海魚ミズウオ」、ミズウオの解剖
講師:東海大学海洋科学博物館 学芸員 伊藤 芳英 氏

第2回

ぬまづ環境市民大学第2回の様子

 

平成30年10月10日(水曜日)
「地産地消・旬産旬消~沼津の海の幸・山の幸~」
【1】西浦柑橘共同選果場見学と地産地消等の講座(講師:南駿農業協同組合)
【2】いけすや見学と昼食(講師:内浦漁業協同組合)
【3】ひもの作り体験(講師:沼津ひものの会)

第3回

ぬまづ環境市民大学第3回の様子

 

平成30年10月20日(土曜日)
「沼津の海を体験しよう!~地引網体験と海岸クリーン大作戦~」
内容:地引網体験と海岸清掃

第4回

ぬまづ環境市民大学第4回の様子

 

平成31年1月24日(木曜日)
「食品ロスって何?~食べ物を無駄にしていないかふりかえってみよう~」
講座・グループワーク「食品ロス~現状と削減に向けて私たちができること~」

講師:静岡県立大学食品栄養科学部 教授 新井映子 氏

第5回

ぬまづ環境市民大学第5回の様子

 

平成31年2月9日(土曜日)
「エコ・クッキングを楽しもう!~おしゃれなランチも食材の使い切り調理で味わおう~」
講座・体験「食材のもったいないをなくすエコ・クッキング」
講師:静岡ガス エネリアショールーム柿田川 クッキングスタジオスタッフ
※エコ・クッキングは東京ガス(株)の登録商標です。

 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Acrobat Reader

このページに関するお問い合わせ先

生活環境部環境政策課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4741
ファクス:055-934-3045
メールアドレス:kankyo@city.numazu.lg.jp

Copyright ® Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る