ここから本文です。

租税教室・出前講座・税に関する作品について

2020年4月1日更新

「税」について、市民のみなさんに理解を深めていただくために、下記のような教室・講座・作品募集を行っています。

租税教室

次代を担う児童・生徒(小学校6年生・中学校3年生・高校生)を対象に、国・地方公共団体の財政を支える「税」の意義や役割、適正な申告と納税について、学校の授業の中で、税務署職員や市役所職員が講師となり学習します。
お申込みは、税務署の総務課又は税務広報広聴官(沼津税務署 電話:055-922-1560)へ。

出前講座

市民のもとへ市職員が講師として出向き、税に対する知識や理解を深めていただきます。お申込みは、生涯学習課へ。

税に関する作品

租税に対する関心を深めてもらうため、全国納税貯蓄組合連合会などでは毎年、小学校6年生と中学生を対象に、「習字」「ポスター」「作文」を募集し、優秀作品を表彰しています。
お問い合わせは、沼津市納税推進協議会事務局(沼津市財務部納税管理課 電話:055-934-4730)へ。

このページに関するお問い合わせ先

財務部納税管理課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4730
ファクス:055-931-7171
メールアドレス:nouzei@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る