ホーム > リノベーションまちづくり > 公共空間のリノベーション

2017年11月15日更新

沼津市リノベーションまちづくり

公共空間のリノベーション

公共空間Challenge 屋台を使った公共空間活用実験

沼津市では、遊休化した民間及び公共の不動産をリノベーションの手法により活用することで地域の価値を高めるリノベーションまちづくりを推進しています。
その一環として、公共空間やまちなかのオープンスペースの新たな活用を促進するため、屋台を使った物販等による空間活用の実証実験を実施しました。

 

1 DAY RePUBLIC アイディアコンペ@沼津

市中心部の河川・公園・道路などの公共空間を日常的に活かす使い方をみんなで考え、実践を目指すための1日のワークショップ&コンペを開催しました。

このページに関するお問い合わせ先

都市計画部まちづくり政策課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4886
FAX:055-933-1412
E-mail:ppp@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る