ここから本文です。

沼津市新中間処理施設整備基本構想(案)

2014年3月31日更新

案件名
沼津市新中間処理施設整備基本構想(案)
概要
現在の清掃プラント(ごみ焼却施設)は昭和51年から稼働しておりますが、耐震性が確保されていません。 そのため、耐震性を確保するとともに、最新の技術を用いて環境対策を講じ、また、焼却により生じる熱を用いてエネルギー利用を行う等、安心、安全で市民生活に寄与できる新たな中間処理施設(ごみ焼却施設等)の整備を目指し、「沼津市新中間処理施設整備基本構想」(案)を策定しました。
この構想(案)について、市民の皆様にご意見をいただき、構想(案)の参考にさせていただきたく平成26年2月10日(月曜日)から平成26年3月11日(火曜日)まで意見の募集を行いました。
皆様からいただいたご意見の概要とご意見に対する市の考え方を下記により公表いたします。
ご協力ありがとうございました。
結果の公表日
平成26年3月31日(月曜日)
意見等の件数
14件(14人)
結果の概要
結果の公表場所
  • 沼津市ホームページ
  • 沼津市役所(7階環境政策課)
  • 沼津市清掃プラント(3階クリーンセンター管理課)
募集期間
平成26年2月10日(月曜日)~平成26年3月11日(火曜日)
問い合わせ
沼津市 生活環境部 新中間処理施設整備室
〒410-8601 沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4889
ファクス:055-934-3045

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Acrobat Reader

このページに関するお問い合わせ先

生活環境部新中間処理施設整備室

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4889
ファクス:055-934-3045
メールアドレス:shinchukan@city.numazu.lg.jp

Copyright ® Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る