ここから本文です。

介護予防・日常生活支援総合事業について

2018年6月19日更新

介護保険法改正に伴い、これまで市町村が実施してきた介護予防事業が見直され、介護予防給付のうち、介護予防訪問介護と介護予防通所介護について、全国一律の基準に基づくサービスから、地域の実情に応じて市町村が効果的かつ効率的に実施することができる介護予防・日常生活支援総合事業(新しい総合事業)へと移行されることとなりました。沼津市では平成29年4月から新しい総合事業を開始します。

市民の皆さんへ

介護予防・日常生活支援総合事業の詳細についてはこちらをご覧ください。

事業者の指定等について

介護予防・日常生活支援総合事業(第1号訪問事業・第1号通所事業)を実施する事業者の指定申請等についてはこちらをご覧ください。

サービスコード表について

沼津市介護予防・日常生活支援総合事業のサービスコード表と単位数表マスタインタフェースを掲載しますので、システムに取り込む際にご利用ください。

平成27年4月からの介護予防・日常生活総合事業のみなし期間が満了となるため、訪問型みなしサービス(A1)、通所型みなしサービス(A5)のサービスコードが平成30年3月で終了となります。指定の更新を受けた事業者に関しては、平成30年4月提供分より訪問型独自サービス(A2)、通所型独自サービス(A6)のサービスコードでの請求となります。

沼津市総合事業報酬請求マニュアルについて

沼津市総合事業報酬請求マニュアルを掲載しますのでご利用ください。

定款等変更について

介護予防・日常生活支援総合事業開始に伴う定款等変更についてはこちらをご覧ください。

基準緩和サービス従事者養成研修について

基準緩和サービス従事者養成研修についてはこちらをご覧ください。

事業者向け説明会について

事業者向け説明会についてはこちらをご覧ください。

介護予防・日常生活支援総合事業についての質問を受け付けます

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Acrobat Reader

このページに関するお問い合わせ先

市民福祉部長寿福祉課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4835
ファクス:055-935-0335
メールアドレス:chouju@city.numazu.lg.jp

Copyright ® Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る