ホーム > 市政情報 > 公共施設の最適化に向けた取組み > 沼津市公共施設マネジメント計画

2017年3月24日更新

沼津市公共施設マネジメント計画

公共施設マネジメントとは

 学校教育施設や文化施設、道路、橋梁、上下水道等、都市の発展とともに整備が進められてきた公共施設等が一斉に大規模な改修や更新の時期を迎えることが見込まれる中、人口減少や少子高齢化等、社会情勢の変化による公共施設等の利用需要の変化を踏まえた公共施設等の老朽化対策やあり方そのものの見直しを図ることが全国共通の喫緊の課題となっています。
 沼津市公共施設マネジメント計画は、本市全ての公共施設等の現状を把握・分析するとともに、今後、需要に応じた必要な市民サービスを、より良い形で提供できるように維持しつつ、公共施設等の最適化に取り組み、これらに係る中長期的な経費を軽減・平準化するための基本的な方針や手法を示すものです。

概要版

本編

 計画策定までの経緯等は下記をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

財務部資産活用課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4884
FAX:055-931-8892
E-mail:sisankatuyou@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る