ここから本文です。

都市計画部まちづくり政策課

2021年4月1日更新

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4760
ファクス:055-933-1412
メールアドレス:mati-seisaku@city.numazu.lg.jp

概要

都市計画とは、将来のあるべき姿を想定し、その実現のために必要な規制、誘導、整備を行い、都市の発展を計画的に誘導していくものです。まちづくり政策課では、都市の健全な発展と秩序ある整備を図るため、土地利用、都市施設、土地区画整理事業など都市計画に関する事務を行っています。
また、まちづくりと一体となった交通ネットワークを形成するため、公共交通や自転車施策に取り組むとともに、リノベーションまちづくりを中心とした公民連携の推進に関する事務も行っています。

都市計画マスタープラン

都市計画マスタープランは、「沼津市総合計画」や「都市計画区域の整備、開発及び保全の方針」に即し、目指すべき将来像を実現するために、土地利用や都市施設などの個別の都市計画を定めるための基本的な方針です。

主な仕事内容

都市計画の決定や変更

  • 都市計画の決定や変更
    建築物の用途や建ぺい率・容積率について制限を行う用途地域や道路、公園、下水道といった都市施設などの都市計画について、決定や変更の手続きを行っています。
  • 都市計画の内容についての情報提供
    用途地域や都市計画道路など、都市計画に関する問い合わせについて、電話や窓口でお答えしています。

交通政策

  • 地域公共交通に関すること
    本市の公共交通について、交通事業者をはじめとした多様な関係者と連携し、誰もが利用しやすい公共交通を構築するため、地域公共交通計画に基づく利便性の向上や利用促進など各種施策を展開します。また、公共交通不便地域の移動手段を確保するため、市が運行主体となり路線バスの運行を維持しています。
  • 自転車活用に関すること
    自転車は便利なだけでなく、環境への負荷が少なく、健康増進につながり、災害時にも活用可能な交通手段です。日常から観光まで誰もが安心して快適に楽しめ、にぎわいと回遊性のあるまちづくりを目指し、自転車の利用環境の向上などの取組を推進します。
  • 自転車等駐車場に関すること
    市内各駅周辺の自転車等駐車場を整備・管理するとともに、都市景観や防災対策として放置自転車の防止指導及び撤去を行うことにより、安全で快適な自転車利用環境を創出します。

公民連携の推進

  • リノベーションまちづくりに関すること
    市内に増加する遊休不動産をリノベーションの手法を用いて再生し、住んで働いて暮らせる持続可能なまちづくりを進めます。
  • 公共施設の公民連携に関すること
    市が所有する公共施設及び公共空間について、民間事業者のアイデアやノウハウを活かした公民連携の取組を推進します。

まちなか居住の促進

  • まちなか居住の促進に関すること

    まちなかにおける住宅や住環境の現状を踏まえ、多様な世代の豊かなライフスタイルに対応した魅力ある居住空間を構築することにより、まちなか居住の促進に取り組んでいます。

立地適正化計画に関する事務

立地適正化計画に関する届出書の受付を行っています。

駐車場法及び附置義務条例に関する事務

 駐車場法及び附置義務条例に基づく届出書の受理・指導を行っています。

証明書の発行

 用途地域や市街化区域、市街化調整区域に関する証明を発行しています。

都市計画総括図の販売

用途地域や都市計画道路など、都市計画の内容が記載された「都市計画総括図」(縮尺1/15,000 A0版)を1枚700円で販売しています。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Acrobat Reader

このページに関するお問い合わせ先

都市計画部まちづくり政策課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4760
ファクス:055-933-1412
メールアドレス:mati-seisaku@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る