ここから本文です。

町方町・通横町地区第一種市街地再開発事業

2022年8月22日更新

所在地

沼津市町方町他

事業主体

組合

地区面積

約1.8ヘクタール(第一地区 約0.3ヘクタール、第二地区 約1.5ヘクタール)

概要

本地区は、昭和29年に日本で始めての共同建築様式によるポルティコ(公共歩廊)空間の連続する商店街として誕生、市の中核をなす商店街の一つでありました。しかし、その後、駅前への大型百貨店の出店等により、商業の中心が駅前に移動し、商店街のポテンシャルが低下していきました。また、経年による建物の老朽化等も加わり、来街者も減少している状況にあります。
このような中、地元検討会を中心に新たなまちづくりへの気運が高まり、当該地区に「ライフスタイルセンター」の設立を目指す方向性が示され、第一種市街地再開発事業による商店街の再生計画が進められています。
現在は地区を2つに分け、第一地区が先行して実施されています。

これまでの経過と今後の予定

再開発準備組合設立:平成22年1月
都市計画決定告示:平成27年4月
組合設立(第一地区):平成30年3月
事業計画認可(第一地区):令和5年3月(予定)
権利変換計画認可(第一地区):令和6年3月(予定)
施設建築物工事(第一地区):令和6年4月~令和9年3月(予定)

事業進捗状況(第一地区)

このページに関するお問い合わせ先

都市計画部市街地整備課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4763
ファクス:055-932-5871
メールアドレス:shigaichi@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る