静岡県沼津市 NUMAZU CITY ホーム

ホーム市民のみなさんへ施設案内>沼津御用邸記念公園

潮騒がいざなう皇室の薫り
 
沼津御用邸記念公園

松を植えた庭から見る西附属邸 沼津御用邸の概要
沼津御用邸の沿革
過ぎし日の沼津御用邸
沼津御用邸記念公園の立地
西附属邸のご案内はこちら
東附属邸のご案内はこちら
交通アクセス
最新情報はこちら!(外部リンク)
歴史民俗資料館


東附属邸正面

東附属邸
 
 沼津御用邸記念公園、東附属邸は、
かつての御学問所としての歴史と伝統
を引き継ぎ、市民の交流の場として、
文化・教養活動の拠点として改修整備
したものです。
西附属邸正門

西附属邸
 
 西附属邸は明治38年、皇孫殿下
(明治天皇のお孫さん=昭和天皇
4歳、など)の御用邸として設けられ
たことに始まります。

 
   
施設管理株式会社呉竹荘

都市計画部緑地公園課作成
作成日 : 2005年7月1日
更新日 : 2013年4月1日
このページのお問い合せ先
E-mail :ryokuti@city.numazu.lg.jp
TEL : 055-934-4795 FAX : 055-932-5871

ページの最上部へ
一つ前へ戻る
Copyright(C) City of Numazu,All rights reserved.