ここから本文です。

公有資産活用提案

2018年8月24日更新

平成30年度 沼津市提案型公民連携制度について

沼津市では、公共施設の老朽化や利用需要を見据えた最適化を行うとともに、公共施設の適正な管理による財政負担の軽減・平準化を図る「公共施設マネジメント」を推進しています。
この公共施設マネジメントなどにより、本来の行政目的を終えて遊休化した資産等を対象に、民間事業者等が保有する資金力、経営力及び技術力を活用した提案を募集します。

求める提案内容

  • 集客や雇用の創出等により地域の発展に寄与する提案。
  • 新たな歳入の確保を実現する民間事業者等の独創的、具体的かつ実現可能な提案。
  • 市の財政支出に頼ることなく、継続的な運営が見込める提案。

制度のフロー

制度のフロー図 【1】制度内容等の公表(沼津市)【2】制度内容等の確認(提案者)【3】提案の事前相談(提案者)【4】事前調整・関連部署への確認(沼津市)【5】提案書の作成・提出※必要に応じヒアリングを実施(提案者)【6】提案書受付・審査委員会の開催(沼津市)【7】採用・不採用・継続協議の決定(沼津市)【8】結果受取り(提案者)【9】事業者の募集・選定(沼津市、提案者)

募集期間

募集期間は、本実施要領の公表から平成31年3月末日までとし、提案は随時受け付けます。
なお、提案の状況により、募集期間内であっても受け付けを終了する場合があります。

提案者の資格要件

本制度により提案できる方は、法人格を有し、自らの提案の内容を、責任をもって安定的に実施することができる「団体」、又はその「団体」で構成する「共同体」で、実施要領「5.提案者の資格要件」に掲げる条件を全て満たす方。

提案を募集する公有資産

提案を募集する公有資産一覧
No. 資産名称 所在地(地番) 土地 建物 資産カルテ
1 旧西浦保育所 沼津市西浦立保22-1のうち
2 旧都立大学付属高校沼津寮跡地
(島郷公園計画地)
沼津市下香貫島郷2802-6ほか  
3 旧国民宿舎伊豆戸田荘 沼津市戸田3705-10のうち

事前相談

提案者は、提案書を作成する前に、事前相談申込書(様式1)を提出の上、必ず事前相談を行ってください。

問合せ・連絡先

沼津市 都市計画部 まちづくり政策課 まちづくり推進係(公民連携推進プロジェクトチーム)
住所:〒410-8601 沼津市御幸町16番1号
電話:055-934-4886
メールアドレス:ppp@city.numazu.lg.jp

このページに関するお問い合わせ先

都市計画部まちづくり政策課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4886
ファクス:055-933-1412
メールアドレス:ppp@city.numazu.lg.jp

Copyright ® Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る