ここから本文です。

年金・手当

2019年3月14日更新

障害基礎年金

国民年金に加入している人で病気やケガで障害になり、障害認定日に一定の障害の状態になった場合、または20歳に達する前にすでに障害が生じた人が20歳になったときに支給されます。

参考リンク

障害基礎年金 1級

金額
年額 974,125円
備考
障害の程度や保険料納付状況及び年齢等により給付対象とならない場合があります。
窓口
  • 市民課 電話:055-934-4724
  • 沼津年金事務所 電話:055-921-2201

障害基礎年金 2級

金額
年額 779,300円
備考
障害の程度や保険料納付状況及び年齢等により給付対象とならない場合があります。
窓口
  • 市民課 電話:055-934-4724
  • 沼津年金事務所 電話:055-921-2201

特別児童扶養手当

この手当は、身体・知的又は精神に障害がある20歳未満のこどもを家庭で養育している方(保護者)に対する手当です。

支給対象

1級

金額(平成30年度)
月額 51,700円
支給対象
  • おおむね身体障害者手帳1級・2級
  • おおむね療育手帳A
  • 精神障害があって前記と同程度のこども
  • 重複障害があって前記と同程度のこども

2級

金額(平成30年度)
月額 34,430円
支給対象
  • おおむね身体障害者手帳3級の一部と4級の一部
  • おおむね療育手帳Bの一部
  • 精神障害があって前記と同程度のこども
  • 重複障害があって前記と同程度のこども
  • ※手当額は物価スライドにより改定される場合があります。

支給制限

  • 受給者の前年所得及び受給者の配偶者または扶養義務者で生計を同じくする人の前年所得が一定の基準以上の場合は支給されません。
  • こどもが社会福祉施設に入所したときは支給されません(母子生活支援施設、保育所、通園施設等は除きます)。

注意事項

こどもが20歳に達するとこの手当は終了します。以後は、国民年金法による 障害基礎年金が受けられる場合がありますので、別途年金の手続きが必要になります。

特別障害者手当

在宅の20歳以上の特に重度の障害を持ち、日常生活において、常時特別の介護を必要として、原則的に心身に重度の障害(国民年金法による障害程度1級のもの)が2つ以上ある方に支給します。

特別障害者手当 月額 26,940円(平成30年度)

  • ※手当額は物価スライドにより改定される場合があります。

支給制限

次のような場合は、特別障害者手当は支給されません。

  • 本人や同居の扶養義務者の所得が一定の基準以上の場合
  • 本人が社会福祉施設に入所した場合
  • 3か月以上にわたり入院した場合

障害児福祉手当

在宅の20歳未満で政令で定める程度の特に重度の障害を持ち、日常生活において、常に介護を必要とするこどもに支給します。

障害児福祉手当 月額 14,650円(平成30年度)

  • ※手当額は物価スライドにより改定される場合があります。

支給制限

次のような場合は、障害児福祉手当は支給されません。

  • 本人や同居の扶養義務者の所得が一定の基準以上の場合
  • 本人が社会福祉施設に入所した場合

その他の手当・年金

心身障害児在宅福祉手当(20歳未満)

金額
月額 5,000円
内容
特別児童扶養手当、障害児福祉手当を所得制限で受給できないこどもの保護者に支給します。
窓口
障害福祉課 電話:055-934-4829

心身障害者扶養共済年金(拠出制年金)

金額
年金月額 20,000円(1口) ※2口までご加入頂けます。
掛金 9,300円~23,300円 ※加入時の年齢によって異なります。
内容
次の障害者の保護者(65歳未満で特別の疾病や障害のない方)が一定の掛金を納めることで、保護者が死亡又は病気等により回復不能な状態になったときに、残された障害者に年金を支給します。

対象となる障害者
  • 療育手帳A・Bの人
  • 身体障害者手帳1級から3級までの人
  • 上記と同等又は同程度の障害のある人
窓口
障害福祉課 電話:055-934-4829

児童扶養手当

金額
全額支給 月額 42,500円
一部支給 月額 42,490円~10,030円
2人目以降は所得額に応じて加算額が変わります。
2人目 月額 10,040円~5,020円
3人目以降 月額 6,020円~3,010円
内容
父又は母に重度の障害があり、長期にわたり就労が困難な場合に、児童を養育する父・母または養育者に支給されます。

認定条件
  • 上記児童の父・母または養育者が公的年金等を受給していないこと、もしくはその額が児童扶養手当額より低いこと。
  • 夫婦の一方が重度の障害の状態にあるとき、児童扶養手当額が障害基礎年金の子加算額を上回る場合、その差額を支給。
窓口
こども家庭課 電話:055-934-4827

特別障害給付金

金額
1級 月額51,650円
2級 月額41,320円
(所得による制限あり)
内容
障害基礎年金等を受給していない障害のある人で、平成3年3月以前の国民年金任意加入対象であった学生か、昭和61年3月以前の国民年金任意加入対象であった被用者(厚生年金・共済組合等の加入者等)の配偶者であって任意加入せず、当該期間中に初診日があり、現在、障害基礎年金1級・2級の程度に該当する人に支給されます。
窓口
市民課 電話:055-934-4724

このページに関するお問い合わせ先

市民福祉部障害福祉課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4829
ファクス:055-934-2631
メールアドレス:syouhuku@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る